Gilead社、Kite社、豪oNKo-innate社とがん領域でNK細胞療法開発へ

 米Gilead Sciences社と、同社の子会社である米Kite社、および、オーストラリアoNKo-innate社は、2020年4月21日、3年間の協力契約を結んだと発表した。目的は、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)に焦点を当てた、がんに対する次世代型の治療薬と組換え細胞治療の発見と開発に置かれている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)