FDA、Roche社の脊髄性筋萎縮症に対するスプライシング調節薬の審査期間を延長へ

 スイスRoche社の子会社である米Genentech社は、米食品医薬品局(FDA)が、risdiplamに関する新薬承認申請の審査終了目標日(PDUFA date)を2020年4月24日まで延期したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)