アステラス、運動支援アプリは内臓脂肪を減らすか確認し試験的販売へ

 アステラス製薬は2020年4月6日、内臓脂肪型肥満の人や生活習慣病の患者など、継続的に運動する必要がある人々向けに運動プログラムを提供し、運動の継続を支援するアプリ(以下、運動支援アプリ)の共同開発、試験的販売などに関する契約を、バンダイナムコエンターテインメント(以下、バンダイナムコ)と締結したと発表した。両社はこれまでに、ゲーム性を取り入れ、かつ科学的根拠に基づいて体質改善を促す運動支援アプリの共同開発を進めてきた。今回の契約に基づいて、運動支援アプリの試験的販売の検討や、アプリのさらなる改良を進める。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)