中国で新型コロナウイルスに対するワクチンの臨床試験がスタート

 米国に続き、中国でも新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する予防ワクチンの臨床試験がスタートした。中国CanSino Biologics社が中国Beijing Institute of Biotechnology (BIB)と開発した、アデノウイルスベクターを用いた組換えワクチンの第1相臨床試験(中国の臨床試験データベースの登録番号:ChiCTR2000030906 )の患者登録が始まった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)