米Regeneron Pharmaceuticals社は2020年3月17日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の予防、または治療に用いる抗体カクテル療法の開発を速やかに開始すると発表した。2020年初夏の臨床試験開始を目標として、試験薬の製造を4月中旬までに開始する計画だ。夏の終わりごろまでには、毎月数百回の予防投与を可能にする製造規模を達成する構えだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)