AGC、伊Molmed社を買収し遺伝子細胞治療の開発製造受託に参入へ

 AGCは、2020年3月17日、イタリアMolecular Medicine社(Molmed社)を買収すると発表した。AGCは、発行済み普通株式を1株あたり0.518ユーロ(約61円)で株式公開買い付けする計画で、100%を取得した場合の買収総額は、2億4000万ユーロ(約285億円)に上る。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)