米Mammoth Biosciences社は、2020年1月30日、シリーズBで4500万ドルを調達したと発表した。2018年に、CRISPR/Casシステムの開発者として知られる米California大学Berkeley校のJennifer Doudna氏らが創業した同社は、CRISPRシステムを利用した病気の診断のためのシステムと、より正確な編集を可能にするツールの提供を目指している。



この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)