エーザイは、2020年1月29日、バイオ企業の米Personal Genome Diagnostics社と、血液検体を用いたがん関連遺伝子のパネル検査(プロファイリング検査)を共同研究開発すると発表した。両社は、Liquid Biopsyでがん関連遺伝子を網羅的に解析することを目指す。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)