急性および慢性の肝疾患に対する新規治療薬を開発しているドイツHepaRegeniX社は、2020年1月21日、シリーズBを完了し、1100万ユーロを超える資金を調達したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)