米Scripps Research InstituteのMatthew Disney氏らは、選択的にmicroRNA-21(miRNA-21)を破壊する低分子RNA編集ツールを開発し、in vitroおよびマウスモデルでその有用性を示した。詳細は、PNAS誌のオンライン版に2020年1月20日に報告された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)