皆さん、おはようございます。2019年を振り返るに当たって、個人的にグッときた2件の取材を共有させてください。1本は、大阪大学大学院医学系研究科法医学教室が、乳幼児などの突然死の原因を突き止めるため、ゲノム解析をスタートさせたという記事。もう1本は、重症例では若年で腎不全に至るアルポート症候群という難病を対象に、核酸医薬が開発されているという記事です。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)