アデュカヌマブ、日本でも2020年に申請へ

 米Biogen社の日本法人であるバイオジェン・ジャパンは2019年12月18日、事業説明会を開催し、抗アミロイドβ抗体のaducanumab(アデュカヌマブ)について米国と同様、日本でもアルツハイマー型認知症を対象とした承認申請を2020年に行う考えであることを明かした。既に医薬品医療機器総合機構(PMDA)とも協議を開始しており、可能な限り早期の申請を目指すとしている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)