武田薬品工業とオランダEnzyre社は、2019年12月5日、血友病の血液凝固動態を在宅で診断できる機器を共同開発すると発表した。武田薬品が提供する開発資金を活用し、Enzyre社が持つ既存の技術を改良した自動化測定機器を開発する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)