米Civetta Therapeutics社は、2019年12月4日、シリーズAで5300万ドルを調達したことを明らかにした。調達した資金は、βプロペラドメインを有する蛋白質を標的とする癌治療薬の開発推進に投じる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)