旭化成は2019年11月25日、免疫抑制剤の徐放性製剤を米国で販売している米Veloxis Pharmaceuticals社を買収すると発表した。米国における医薬品開発・販売などの拠点を構築することで、ヘルスケア領域を成長させる狙いだ。買収価格は約1432億円となる見込み。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)