生体情報予測分析のデジタル技術を開発する米Biofourmis社は、2019年11月18日、スイスNovartis社と心不全患者の転帰改善を目的とする商業プロジェクトで提携すると発表した。Biofourmis社の心不全患者向けアプリ製品「BiovitalsHF」を活用し、駆出率低下を伴う心不全患者のバイタルサインデータを収集・分析、情報提供する仕組みづくりで協力する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)