三菱ケミカルHD、田辺三菱製薬を完全子会社にするため公開買い付け

 三菱ケミカルホールディングス(HD)は2019年11月18日、田辺三菱製薬を完全子会社にするため公開買い付けを開始すると発表した。田辺三菱製薬は2007年10月に、田辺製薬と三菱ウェルファーマが合併した際、三菱ウェルファーマの親会社であった三菱ケミカルHDが連結子会社としていた。三菱ケミカルHDが保有する田辺三菱の株式は56.39%だったが、今回のTOBによって完全子会社化を目指す。詳細は続報する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)