米Gilead Sciences社は2019年10月28日、米Glympse Bio社と非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)治療薬の臨床開発で提携すると発表した。Gilead社のNASH対象の開発候補の臨床試験プログラムで、Glympse社専有の合成バイオマーカーを用い、患者選抜のスクリーニングや治療反応の同定などに活用し、臨床開発の効率化を図る。同契約に伴う金額的な取り決めは開示していない。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)