日本の医療を変える「スマートホスピタル」、これが未来の病院だ

 最新技術を導入し、蓄積した医療・健康データの活用に積極的な病院「スマートホスピタル」が日本各地に出現している。データを活用することで病院は今後、患者だけを対象とするのではなく、健康な人とも密接に関わっていく。健康診断や検査、治療のデータを個人がいつでも閲覧できるようになり、積極的に健康管理に利用する。やがて病院と関わるデータの範囲は日常生活まで広がるだろう。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)