フランスSofinnova Partners社は2019年10月17日、ヘルスケアのスタートアップ企業などへの投資を目的とする主力ファンド「Sofinnova Capital IX」が、目標の3億3300万ユーロ(約403億円)を超過して、調達を終了したと発表した。同社のライフサイエンスファンドのプラットフォーム全体では、過去4年間で10億ユーロ(約1211億円)以上を集めており、今回の調達で同社の運用可能額は20億ユーロ(約2429億円)を超えた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)