JBA、土肥義治氏とカネカの研究者にバイオインダストリー大賞を授与

海洋分解性プラスチックの微生物合成と大量生産技術を開発
(2019.07.31 08:29)1pt
坂田亮太郎

 バイオインダストリー協会(JBA)は2019年7月29日、第3回の「バイオインダストリー大賞」の受賞者を発表した。「海洋分解性を有する生分解性プラスチックの微生物合成系の研究と大量生産技術の開発」の業績に対して、東京工業大学名誉教授・理化学研究所名誉研究員の土肥義治氏とカネカの5人の研究者(後述)が選ばれた。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧