エーザイ、英大学とハイブリッド型の標的蛋白質分解誘導薬の創薬で共同研究契約

 エーザイは、2019年7月8日、英University of Dundeeと、癌領域におけるPROTACs(Proteolysis Targeting Chimeras)を用いた標的蛋白質分解誘導薬の創薬に関して、共同研究契約を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)