英F-star社は、2019年5月14日、2017年にドイツMerck社と結んだ腫瘍免疫領域での協力契約を修正したと発表した。これによりMerck社は、2017年の契約によって獲得したFS118の権利を手放すことになった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)