米Gilead Sciences社と米Goldfinch Bio社は、2019年5月8日、糖尿病腎症や希少な腎疾患を対象とする精密医療の共同開発契約を締結したと発表した。複数年契約で、Goldfinch社専有の網羅的な腎臓病患者レジストリー「Kidney Genome Atlas(KGA)」を活用し、少なくとも5品目の開発プログラムを協力して推進する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)