米Arrowhead Pharmaceuticals社は、2019年4月24日、慢性B型肝炎患者を対象として現在進行中のフェーズI/II試験(AROHBV1001試験)において、コホート12への投与が始まり、これをきっかけに同社は、米Janssen Pharmaceuticals社から2500万ドルの成果達成報酬を獲得する見込みだと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)