癌ゲノム医療のアクトメッド、湘南アイパークに検査ラボ開設

 キヤノンメディカルと台湾ACT Genomics社が共同出資したベンチャー企業で、癌ゲノム医療(癌クリニカルシーケンス)向けのプロファイリング検査を日本で展開するアクトメッド(東京・中央、新宮肇社長)は、2019年4月17日、神奈川県藤沢市の湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)に、検査ラボ(解析実施機関)を開設し、関係者にお披露目された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)