武田薬品、一般向けに健康・医療の映像上映する新施設をオープン

 武田薬品工業は4月17日、武田グローバル本社(東京・中央)1階の入り口付近に新施設「TAKEDA LIFE THEATER」をオープンする。「TAKEDA LIFE THEATER」は、一般向けに、映像コンテンツの視聴を通じて健康や医療に関する情報を提供する新施設で、予約の必要は無く、平日の開館時間であれば、誰でも自由に視聴できる。【訂正】当初の記事中、平手晴彦オフィサーの名前が誤っておりました。お詫びして訂正いたします。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)