Spiber、アデランスと構造蛋白質を用いた毛髪素材を開発へ

 Spiber(山形県鶴岡市、関山和秀代表執行役)は、2019年3月19日、アデランス(東京・新宿、津村佳宏社長)と、構造蛋白質を活用したウィッグ用の新規の毛髪素材の開発に向けた共同研究を開始すると発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)