富士フイルム、1万5000Lの動物細胞培養槽6基を獲得し合計約15万Lへ

 富士フイルムは、2019年3月12日、米Biogen社の製造子会社であるデンマークBiogen (Denmark) Manufacturing社を約8億9000万ドル(約980億円)で買収すると発表し、都内で記者会見を開いた。買収後、富士フイルムが保有する培養槽は合計約15万L(微生物培養槽含む)となり、現在の約3倍に増える見込みだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)