シスメックス、抗体の特定部位のアミノ酸置換し親和性高める技術を開発

 シスメックスは、2019年3月8日、技術説明会を開催。診断薬に用いる抗体の機能を向上させるための研究の過程で、抗体の親和性を改変できる新技術を開発したことを明らかにした。同社は新技術について、日本で特許を登録した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)