米IQVIA社は2019年3月5日、リアルワールドのゲノム研究の効率化に貢献するデータベースソリューション「E360 Genomics」の提供を始めると発表した。柔軟で拡張性のある運用を可能にする基盤技術で、プライバシー保護の安全な環境下でゲノムデータと実臨床データを結び、生物学研究や創薬研究、臨床試験デザイン、治療方針などの理論的最適化に高く幅広い利用価値が見込まれる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)