エディットフォース(福岡市中央区、中村崇裕社長)は、2019年3月1日までに、東京大学エッジキャピタル、QBキャピタル合同会社、科学技術振興機構、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、ベルギーNewton Biocapital社、関西電力グループの合同会社K4 Venturesの計6社を引受先とする第三者割当増資により、8億7000万円を調達した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)