東北大ToMMo、日本人基準ゲノム配列JRGAの初版JG1を2月25日公開

 東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo、機構長:山本雅之教授)は、日本人のゲノム解析を行うためのひな型となる基準ゲノム配列として、日本人基準ゲノム配列JRGAの初版であるJG1を作成し、2019年2月25日に公開した。公開場所は、日本人多層オミックス参照パネル(jMorp)のウェブサイトだ(https://jmorp/megabank.tohoku.ac.jp/)。日本人のゲノム解析情報がこれまでよりも精密かつ正確になったJG1は、日本人のゲノム医療推進に貢献する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)