米Vical Incorporated社は2019年2月19日、2018年第1四半期から行っていた抗真菌薬VL-2397のフェーズIIを中止すると発表した。事業評価プロセスを戦略的に見直し、現金資源を確保することを考慮して決定した。患者登録数も目標に届いていなかった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)