米Intercept Pharmaceuticals社は、2019年2月19日、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)による肝線維症を有する患者を登録した、オベチコール酸(OCA)の最大規模のフェーズIII(REGENERATE試験)で、好結果が得られたと発表した。同社は、得られたデータを基に、2019年後半に欧米で承認申請を提出する計画だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)