米マサチューセッツ州では、2019年夏、4年制大学で学ぶ低所得層出身の学生を対象に大手ライフサイエンス企業で有給インターンシップを実施することが決まった。「Project Onramp」と呼ばれる米国初のプロジェクトで、1月29日、企業合同で発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)