印刷する

閉じる

FDA、医薬品開発にリアル・ワールド・エビデンス活用する枠組み構築へ

(2019.01.11 08:00)1pt
緑川労=医療ジャーナリスト

 米食品医薬品局(FDA)は、リアル・ワールド・エビデンス(RWE)やリアル・ワールド・データ(RWD)を新規の医薬品の審査や臨床試験の実施に活用するため、新たな枠組みを構築する方針だ。FDAのScott Gottlieb長官は、2018年12月6日に声明を発表。その中で概要を明らかにした。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み