武田薬品工業、Shire社の買収完了で世界8位の製薬企業へ浮上

 武田薬品工業は、2019年1月7日、アイルランドShire社の買収が完了するのを前に記者会見を開催した。買収完了後は、売上収益が313億ドル(約3兆3860億円、2018年9月までの過去12カ月の実績から算出)となり、2017年の医療用医薬品の売上収益に照らし合わせると、世界8位の製薬企業となる見込みだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)