阪大発のゲノム編集ベンチャーC4U、2018年3月に設立

 新規ゲノム編集技術の研究開発を事業内容とする大阪大学発ベンチャーのC4Uが2018年3月15日に設立されたことが分かった。弁護士の柿沼太一氏が代表取締役に就任した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)