武田薬品のWeber社長、「変革による進捗が見えてきた」と強調

 「これまでの変革によって、大きな進捗が見えてきたのでその成果を共有したい」――。武田薬品工業は、2018年9月27日、アナリスト向けの研究開発の説明会「R&D Investor Day」を開催。Christophe Weber社長兼CEOは、数年間にわたって研究開発の変革を進めた結果、様々な成果が出てきたと強調した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)