Epizyme社は2018年9月24日、米国での患者登録を一時中断していたEZH2阻害薬tazemetostatの小児患者対象の臨床試験を再開する手続きに入ったことを明らかにした。同年4月に米食品医薬品局(FDA)から出されていた部分差し止めが解除されたため。ドイツとフランスではまだ解除されていない。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)