Delta-Fly Pharma、上場前会社説明会開催し調達資金の使い道など説明

 Delta-Fly Pharma(徳島市、江島清社長)は、2018年9月18日、上場前会社説明会を開催した。上場で調達する予定の資金で、現在臨床段階のパイプラインの開発をさらに進める計画などを説明した。同社は、2018年10月12日に東証マザーズに上場する予定だ。

【2018/9/19】本文の最後に同社の2018年3月期通期の事業収益と経常損失、純損失を追記しました。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)