米OncoResponse社は2018年9月11日、シリーズBラウンドの新株発行で4000万ドル(約45億円)を調達したと発表した。同ラウンドを主導したのはRiverVest Venture Partners社と新たに参入したQatar Investment Authority(QIA)社、並びにRedmile Groupで、前ラウンドからのAlexandria Venture Investments社やARCH Venture Partners、William Marsh Rice Universityなども出資した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)