印刷する

閉じる

内閣府、新育種食品の規制整備対応で予算要求

食安委がリスク評価の手法を検討へ
(2018.09.12 08:00)1pt
河田孝雄

 内閣府は、2019年度予算概算要求にて「新たな育種技術を用いた食品に対する規制整備への対応」を盛り込んだ。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み