内閣府、新育種食品の規制整備対応で予算要求

 内閣府は、2019年度予算概算要求にて「新たな育種技術を用いた食品に対する規制整備への対応」を盛り込んだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)