ファンケル、機能性表示食品「尿酸サポート」を届け出

 ファンケルは、サプリメント「尿酸サポート」を、機能性表示食品として商品化する。機能性表示食品の表示を届け出たことを、消費者庁が2018年9月3日に公表した。届出番号は「D57」で届出日は「2018年7月6日」。機能性関与成分名は「アンペロプシン・キトサン」で、「アンペロプシン・キトサンが含まれるので、尿酸値が高め(尿酸値6.0から7.0mg/dL)の方の尿酸値を下げる機能がある」旨の機能性表示を行う。販売開始予定日は「2018年10月20日」と記載されているが、実際の販売開始日は未定としている。「FANCL尿酸サポート」の商標は2018年4月に出願した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)