福島大、国立大学で半世紀ぶりの農学部開設

 国立大学法人の福島大学が2019年4月、農学群食農学類を開設することが文部科学省に認可された。2018年8月28日の記者会見で、福島大の中井勝己学長は「国立大学における農学部の新設は、琉球大学以来47年ぶり」と話した。琉球大には1950年の創設時から農学部があるが、72年5月15日の沖縄返還により日本の国立大学になった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)