インプランタと住友ゴム、ゴムノキを高効率形質転換

 インプランタイノベーションズ(横浜市鶴見区)と住友ゴム工業材料開発本部は、タイヤなど様々なゴム製品に使用される天然ゴムの原料となるパラゴムノキを高効率で形質転換する技術を確立した。2018年8月26日から28日に金沢市で開かれた第36回日本植物細胞分子生物学会で発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)