徳島大と産総研、日本独自のゲノム編集技術2つ

 徳島大学と産業技術総合研究所が、日本独自のゲノム編集技術の成果を2018年8月26日、金沢市で開幕した日本植物細胞分子生物学会第36回大会のシンポジウムで発表した。知的財産権の関係で技術の詳細は開示していない。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)