ICPM2018、Adaptive Pathwayや患者中心の治験などについて議論

 国際製薬医学会(IFAPP)と日本製薬医学会(JAPhMed)は2018年9月27日と28日、隔年開催する「International Conference in Pharmaceutical Medicine(ICPM)」を都内で開催する。日米欧から識者が集まり、レギュラトリーサイエンスや患者中心の治験など製薬産業で目下注目されているテーマについて議論される。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)